野良犬の値段

読書記録

読書記録⑥百田尚樹『野良犬の値段』

今年6冊目に読んだ本は百田尚樹さんの『野良犬の値段』です。 2020年に発売されたこの小説が、現時点では百田さんの最新作となっています。 帯を見るだけでも、「早く読みたい」という気持ちがかきたてられますが、実際に読みだしたら止まらない面白さです!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました