返すのも返してもらうのも!LINEペイの送金・送金依頼が超便利!

お金を立て替えたり、立て替えてもらったりする事、ありますよね。

立て替え分を返したり、返してもらったりする時、小銭が厄介になりません!?

「細かいのがないから、小銭分は今度でもいい?」

「小銭が足りないから、お釣りは今度払うね」

こういうの、「あるある」ですよね。しょっちゅう会う友達ならまだしも、たまにしか会わない友達だと、返すのも返してももらうのも厄介。わざわざ振り込んでもらうほどではないし、「また次に会った時」だと忘れてしまいそう…。

そんな時にLINEペイがめちゃくちゃ便利!!

送金も送金依頼も、めちゃくちゃ簡単にできます。「ややこしそう」というイメージを持っているなら、大間違い!実際にやってみると、すごく便利なんです。その方法について、詳しくご説明します!

スポンサーリンク

LINEペイの「送金」は、本人確認が必要!

LINEペイで「送金」をするには、本人確認が必要となります。本人確認がまだの人は、まずは本人確認を済ませましょう!本人確認の方法は次の3つ。

「本人確認」はどうやってするの?
  1. 銀行口座で本人確認
  2. スマホでかんたん本人確認
  3. 郵送で本人確認
①銀行口座を登録すれば、自動的に本人確認が完了します。

②スマホでかんたん本人確認は、必要事項の入力をした後、顔と身分証をカメラで撮影するだけでOK。

③郵送で本人確認は、郵送で送られてくるハガキに記載されたQRコードを読み込むか、16桁の英数字を入力すれば完了!ただし、ハガキが届くまでに数日かかります。

みずたま
みずたま

本人確認・銀行口座については、この記事を参照にしてな!

それでは本題の「送金」について、ご説明します!

LINEペイの「送金」は、どんな時に使える?使い方は?

LINEペイの「送金」は、友達に立て替えてもらったお金を返す時などに便利なんです!

例えば、こんな時に便利!

ランチに行って、まとめて払ってくれた友達にお金を返したい!

みずたま
みずたま

細かいのがないねんけど、お釣りある?

お釣り…ないわ~。

こんな事、ありますよね。しょっちゅう会う友達なら返しやすいけど、たまにしか会わない友達だと悩むところ。どこかでお金をくずすか、不足分を後日、振り込むか。「おごるよ」と言ってもらっても、それはそれで気が引けるし…。
こんな時は、LINEペイの送金が便利。
なぜなら、LINEペイの送金は手順も簡単だし、手数料もかかりません!
それでは、LINEペイの「送金」方法をご紹介します。

LINEペイの「送金」はどうやるの!?

友達に「送金」をするには、2つの方法があります。

LINEペイの送金方法
  1. 「ウォレット」→「送金」
  2. トーク画面の「+」→「送金」

それでは、この2つの方法について詳しく説明します。

①「ウォレット」から送金する方法

「LINE」アプリを起動して、「ウォレット」をタップ。

説明

「送金」をタップ。

説明

パスワードを入力したら、送金したい友達を選択して、画面右上の「次へ」をタップ。

説明

送金したい金額を入力したら「次へ」をタップ。

説明

メッセージを入力して、メッセージカードを選んだら「送金・送付」をタップ。

説明

これで送金が完了です!

②トーク画面の「+」から送金する方法

送金したい友達とのトーク画面を開き、画面下部の「+」をタップ。

説明

「送金・送付」をタップ。

後は①の方法と同じです。送金したい金額を入力したら、「次へ」をタップ。

説明

メッセージを入力して、メッセージカードを選んだら「送金・送付」をタップ。

説明

みずたま
みずたま

めっちゃ簡単やろ!?

LINEペイの「送金依頼」はどんな時に使える?使い方は?

LINEペイの「送金依頼」は、立て替えたお金を返してもらう時などに便利なんです!

例えば、こんな時に便利!

ランチに行って、友達の分もまとめて払ったので、立て替え分を返してもらいたい!

みずたま
みずたま

LINEで送金依頼するわ!

「お金を返して」って言うのは、何となく言いにくかったりしますよね。でも、送金依頼なら請求しやすいというメリットも

それでは、「送金依頼」のやり方をご紹介します。

LINEペイの「送金依頼」はどうやるの!?

「送金依頼」はトーク画面から「+」をタップして行います。個人トークからもグループトークからも、送金依頼ができるので、それぞれの方法についてご説明します!

①個人トークから「送金依頼」をする方法

「送金依頼」したい友達とのトーク画面を開き、画面下部の「+」をタップ。

説明

「送金・送付リクエスト」をタップ。

送金依頼したい金額を入力したら、「次へ」をタップ。

説明

メッセージを入力して、メッセージカードを選んだら「送金・送付リクエスト」をタップ。

説明

これで「送金依頼」が完了です!

ちなみに、メッセージカードのかわりに写真を選択する事もできます。請求してる金額の明細として、レシートの写真を添付するのもアリ。

②グループトークから「送金依頼」をする方法

送金依頼をしたいグループのトーク画面を表示して、画面下部の「+」をタップ。

説明

「送金を依頼する」をタップ。

説明

金額を入力したら、「次へ」をタップ。「+」をタップすれば、送金依頼したい友達を追加する事も可能。グループトークから「送金依頼」をすれば、複数人にまとめて依頼できます(最大200人まで)。

説明

メッセージを入力し、メッセージカードを選択。メッセージカードの代わりに写真を選択する事も可能です。レシート写真を添付するのもアリ。

説明

「送金・送付リクエスト」をタップすれば送金依頼が完了です!

「送金依頼」と「割り勘」は何がどう違う?

LINEペイには「割り勘」という機能もあります。「割り勘」は「送金依頼」と比べると、少し手間がかかります。その代わり、次のようなメリットがあります。

「割り勘」なら、こんな事もできる!
  1. LINEの友達になっていない人も参加できる
  2. 支払い方法は「現金」も選べる
  3. メンバーによって徴収金額を変更できる
みずたま
みずたま

ぶっちゃけ、「割り勘」よりも「送金依頼」のほうが簡単やねん。

「割り勘」のやり方は別の記事で紹介するわな!

 

LINEペイの「送金・送金依頼」はキャンセルできるの?

LINEペイの「送金・送金依頼」って、めちゃくちゃ簡単!そんなLINEペイの「送金・送金依頼」を使うなら、知っておきたいのが「キャンセルはできるのか?」という事。その結果は以下の通り。

送金 送金依頼
キャンセル

このように、「送金」はキャンセル不可、「送金依頼」はキャンセル可能となっています。

みずたま
みずたま

んじゃ、送金依頼の方法も教えるで~!

LINEペイの「送金依頼」をキャンセルする方法は?

ではLINEペイの「送金依頼」をキャンセルする方法について、ご紹介します!

トーク画面に表示されている「送金依頼」をタップ。

説明

後は「キャンセル」をタップするだけ!

説明

これで「送金依頼」がキャンセルできます。

「送金・送金依頼」した相手がLINEペイを使ってなかったら?

LINEペイの「送金・送金依頼」は、LINEの友達になっていればOK!相手がLINEペイを使っていても、使っていなくても、友達になっている相手なら「送金・送金依頼」が可能です。

でも、もし送金した相手がLINEペイを使っていなかったら、送金したお金はどうなるの!?

そんな場合は、こうなります。

相手方が7日以内にLINEペイアカウントを開設しないと、送金はキャンセルされる。

送金がキャンセルされると当然、送金したお金は戻ってきます。

ちなみにLINEアカウントを開設していれば、送金されたお金は特別何もしなくても、自動的にLINEペイにチャージされます。

まとめ

LINEペイの「送金・送金依頼」は、こんな時にめちゃくちゃ便利!

・立て替えてもらったお金を返す時
・立て替えたお金を返してもらう時
LINEペイの「送金」は手数料がかかりません!LINEで友達になっていれば「送金・送金依頼」ができます。
PayPayや楽天ペイなどでも送金は可能ですが、LINEペイが断然おすすめ。なぜなら、使い慣れている「LINE」アプリ内で送金や送金依頼ができるから!
キャッシュレス消費者還元制度をキッカケにスマホ決済を始める人が増えましたが、手数料無料で簡単に「送金・送金依頼」ができるのもLINEペイの魅力です。
まだ使った事のない人は、ぜひこれを機に使ってみてはいかがですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました