LINEペイで銀行振込ができる!SMS・Eメールでも振込み可能!

「振り込みをしたいけど、なかなか銀行に行けない…。」

こんな事、ありますよね。昔とは違って今はインターネットバンキングも使えるし、銀行ATMが設置されているコンビニやショッピングモールも増えているので、それほど不便さを感じていない人もいるかも知れません。

でも、24時間365日いつでもどこでも簡単に振り込みができたら、もっともっと便利だと思いませんか?

それが、LINEペイの銀行振込!!

「わざわざLINEペイで振り込みをしなくても、インターネットバンキングで構わない」という人もいますが、LINEペイの銀行振込ならではのメリットもあるんです。

そこで、LINEペイの銀行振込の特徴や使い方について、わかりやすくご説明します!

スポンサーリンク

LINEペイの銀行振込は、ココが便利!!

LINEペイで銀行振込ができるようになりました!そのLINEペイの銀行振込は、ココが便利なんです。

ココが便利!
  1. いつでも、どこでも振込できる!
  2. 口座名義と携帯番号またはEメールアドレスで振込できる!
  3. 手数料は一律176円(税込)!

これらの特徴について、詳しく説明します。

ココが便利①いつでも、どこでも振込できる!

LINEペイは24時間365日、時間帯や曜日を気にすることなく銀行振込ができます。インターネットにつながってさえいれば、いつでもどこでも振込が可能!

もちろん時間や曜日を問わずに銀行振込ができるのは、インターネットバンキングも同じ。でも、振込手数料でLINEペイの方が安くつく場合があるんです。

みずたま
みずたま

手数料については、後ほど説明するわな!

 

ココが便利②口座名義と携帯番号またはEメールアドレスで振込できる!

銀行振込って以下の情報を入力しないといけないので、ちょっと面倒くさいですよね。

・銀行名
・支店名
・口座番号
でも、LINEペイなら振込先の口座情報が分からなくても、以下の情報だけで振込が可能!
LINEペイはコレだけで振込可能!

口座名義と携帯電話番号またはEメールアドレス

LINEペイは振込先の銀行名や支店名・口座番号などを入力しなくても、SMSまたはEメールで振込ができるんです!
みずたま
みずたま

LINEペイの「送金」も便利やけど、相手がLINEペイを使ってないなら「銀行振込」がオススメやで!ちなみに、「送金」のやり方はこの記事を参考にしてな!

LINEペイの銀行振込は、振込金額に関わらず振込手数料が一律料金!もちろん、土日祝や夜間に振り込んでも時間外手数料もありません。
手数料は一律176円(税込)!
振込手数料は各銀行によって金額が違います。ただ、どの銀行も他行あての振り込みはやや高め。例えば「3万円未満」か「3万円以上」というように、振込金額によって手数料がアップする銀行もあります。
その点、LINEペイならどの銀行に振り込んでも、振込金額にも関わらず、手数料は税込み一律176円!!
みずたま
みずたま

LINEペイで振り込んだ方が安くつく可能性もあるねん!

ただし、LINEペイの銀行振込は1日あたりの上限が10万円となっています。

LINEペイの銀行振込は「本人確認」が必要!

LINEペイの銀行振込は、「本人確認」を済ませていないと利用できません。「本人確認」には、次の3つの方法があります。

「本人確認」をする3つの方法
  1. 銀行口座で本人確認
  2. スマホでかんたん本人確認
  3. 郵送で本人確認
どの方法も簡単ですが、オススメは「銀行口座で本人確認」。銀行口座を登録すると、自動的に「本人確認」も完了します。

LINEペイの銀行振込はどうやるの!?

では早速、銀行振込はどうやるのかをご説明します…が、その前に1つだけ注意点があります。

2019年12月17日現在、「LINE」アプリで銀行振込ができるのはAndroidだけ。iPhone版は近日開始予定となっています。

「LINE Pay」アプリならiPhone・Android共に利用可能!

LINE Pay - 割引クーポンがお得なスマホ決済アプリ

LINE Pay – 割引クーポンがお得なスマホ決済アプリ
開発元:LINE Pay Corporation
無料
posted withアプリーチ

「LINE」アプリで銀行振込をする場合

それでは、まず「LINE」アプリで銀行振込のやり方をご説明します。「LINE」を起動して、画面下部の「ウォレット」をタップ。
説明
「送金」をタップ。
説明

パスワードを入力し、「口座に振込」の「送金」をタップ。

説明

「口座番号」か「SMS・Eメール」かを選択して、必要な項目を入力します。「口座番号」の場合は、以下の内容を入力して「次へ」をタップ。

説明

「SMS・Eメール」の場合は、以下の内容を入力して「次へ」をタップ。

説明

振込金額を入力して「送金」をタップ。1日あたり10万円が上限となっています。

説明

この後、画面に表示された内容を確認し、「確認」をタップしてパスワードを入力すれば振込が完了!

「SMS・Eメール」で振り込まれたら、どうやって受け取るの?

LINEペイの「SMS・Eメール」で振込をされた場合、どうやって受け取ればいいのかも気になりますよね。そこで、受け取り手順について説明します!

「SMS・Eメール」振込の受け取り方
  1. 受信したSMSまたはEメールに記載されたリンクをタップ
  2. 認証番号が届くので、「本人確認」に入力
  3. 「口座情報を入力」をタップし、必要事項を入力すれば「完了」

「LINE Pay」アプリで銀行振込をする場合

次に、「LINE Pay」アプリで銀行振込をする方法をご説明します。とはいっても、ほとんど違いはありません。
「LINE」アプリの場合は「ウォレット」をタップすれば「送金」が表示されていますが、「LINE Pay」アプリの場合はメニューから「送金」を選ぶ。後の手順は同じです。
「LINE Pay」アプリを起動したら、パスワードを入力してメニューアイコンをタップ。
説明
「送金」をタップ。
説明
みずたま
みずたま

この後の手順は「LINE」アプリと同じやで!

まとめ

LINEペイで銀行振込ができるようになりました!その特徴は以下の通り。

  • 24時間365日、いつでもどこでも振り込める!
  • 口座情報がわからなくても、携帯電話番号またはEメールアドレスと口座名義で振り込める!
  • 振込金額に関わらず、手数料は一律176円(税込)で振り込める
  • 振込可能金額は、1日あたりの上限が10万円。

銀行で他行あてに振込をするよりも、LINEペイで振り込む方が手数料が安くつく場合もあり!やり方もとても簡単なので、ぜひこの記事を参考に利用してみて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました